keyboard

コンスルーⓇ(スプリング・ピンヘッダ)

通常、基板を重ねたりする場合、ピンヘッダを半田付けしてつなぐのですが、自作キーボード界隈では、半田付けしなくてもいいピンヘッダ(メーカーの仕様としては片側は要半田付け)としてコンスルーⓇが用いられることが多くなっています。

これは、当研究所において、Moduloアーキテクチャとともに、外せないキーテクノロジーになっています。

コンスルーの扱いについては、遊舎工房さんのサポートページで解説されているので、それを見るのが一番よいと思います。

大切なのは、 コンスルーには向きがある ということで、上記のサポートページでもしっかりと画像付きで解説されています。